運動会が雨天のときに中止・延期判断ってどうなってるの?

9月に入り運動会がかっぱつにおこなわれていますね!

曽於市、志布志市、都城市、三股町の幼稚園、保育園、こども園、小学校、中学校、高校でも運動会がたくさん開催されるようです!

運動会で一番心配なのが雨天で中止!せっかく作ったお弁当が台無しになったりしてとてもこまりますよね!そこでどういったときに雨天中止になるのかなどを小学校の先生に聞いてみました!(あくまでもその先生の経験知からのお話です)

そもそもどんな時に運動会が雨天中止・延期になるのか?

  1. 前日から雨が降っていて天気予報で当日が降水確率80%以上の場合
    この場合はグランドコンディションを見て校長先生が前日のうちに中止及び延期の判断をされるそうです。

  2. 当日が雨の場合
    当日の雨が降っていてグランドコンディションが悪い場合には朝6時〜7時の間くらいに校長先生が判断されるそうです。

どうやって連絡がくるの?

  1. 連絡網
    連絡網をで運動会の中止・延期の連絡がくることが多いようです。運動会当日は携帯電話のスイッチはONにしておきましょう!
  2. 花火がなるかならないかで知らせるところも
    開催の場合は朝の決まった時間に花火をあげるという決まりになっている学校もあるそうです。学校から配られる事前の案内プリントはしっかり読んでおきましょうね!
  3. 学校前に掲示されるところも
    学校前に掲示板を設けて中止や延期を知らせるところもあるようです。

 

事前にできることは?

  • ママ友とはよく連絡をとっておく!
    ママ友同士の情報は結構信用できるそう。中止や延期の場合の連絡の届き方などママ友が知っていることも多くあります。
  • 学校からの連絡プリント類は読んでおく
    お子さんが持って帰ってくる連絡プリント類には情報がたくさん載っているのでぜひ読みましょう!
  • 天気予報は見ておいたほうが
    当たり前かもしれませんが天気予報をみておいてある程度予想しておくのもだいじですね!

 

 

当店では曽於市、志布志市、都城市、三股町での運動会のお弁当やお重、オードブルなどのご注文を承っております。雨天等やもを得ない理由であれば当日朝一番であればキャンセルもお受けできる場合もありますので一度ご相談くださいね!

運動会お弁当・お重・オードブルはこちら

 

« 過去の情報新しい情報 »